卒業制作展

卒業制作展を作る学生のリアルを伝えるインタビューがスタート 

2020年度東北芸術工科大学映像学科 卒業/修了研究・制作展「24bit+」は2021年2月9日(火)~14日(日)に開催されます。2020年度に4年生となった学生たちが今までの学び・研究の集大成を発表する場として1年を通して準備が進められてきました。
卒業制作展は実際に学生の手によって作り上げられています。担当ごと複数の部に分かれた4年生が展示方法からポスターデザイン、広報など展示に関わる全てを担当しています。
卒業制作展広報部ではそんな卒業制作展を作る学生のリアルな言葉をお届けするため、各部へのインタビューを企画しました。卒業/修了研究・制作展の開催まで全5回に渡り毎週掲載していきます。
第一回はポスターなどを制作するデザイン部へのお話をお伺いしました。