卒業制作展を作る学生のリアルを伝えるインタビューがスタート 

2020年度東北芸術工科大学映像学科 卒業/修了研究・制作展「24bit+」は2021年2月9日(火)~14日(日)に開催されます。2020年度に4年生となった学生たちが今までの学び・研究の集大成を発表する場として1年を通して準備が進められてきました。
卒業制作展は実際に学生の手によって作り上げられています。

READ MORE >>

2年前期 短編アニメーション制作 【映像制作演習2】

2年2期のアニメーション演習は1期に引き続きリモートでおこないました。この授業は共通のテーマ『不条理』に基づいたオリジナル短編アニメーションを一人で制作すること。コロナ禍で世界が一変しようとしているこの現実が正に『不条理』ともいえるなか、どのような企画が出てくるのか、非常に楽しみな制作となりました。

READ MORE >>

1年前期 撮影から編集までのベーシックスキルを身につける 【映像制作基礎演習】

映像制作基礎演習は1年生の初めての授業。映像を制作する上で必要な機材の扱い方と基本テクニックを習得します。デジタルカメラの撮影方法、絞りとシャッタースピードの関係、被写界深度、構図について、照明基礎、録音基礎、プレミアプロでの編集基礎など、撮影から書き出しまでの一連の流れを短期間で集中的に学びます。

READ MORE >>